ニオイに関するウソホント

知ってるようで知らないニオイに関するアレやコレ!クイズ形式でまとめてみました、皆様もチャレンジしてみてください!!


クイズ!ニオイに関するウソホント

1.男性の方が体臭に鈍感である
2.ワキガ臭にはリンゴが効く
3.ヨーグルトは体臭を減らす
4.加齢臭は改善できる
5.黙っていると口が臭くなる
6.良い汗と悪い汗がある
7.汗を拭くには濡れタオルが良い
8.水をたくさん飲むと、その分たくさん汗をかく
9.お酢には体臭予防効果がある
10.朝シャンで髪がニオウようになる
11.都会人の方が汗臭い
12.口臭対策には、紅茶よりも緑茶の方が効果的だ
13.梅干は口臭を防ぐ


それでは正解の発表です!

1.嘘[男性の方が体臭に鈍感である]
鼻の構造や機能において、男女間で大きな差は無いといわれています。意識の問題とのこと!

2.本当[ワキガ臭にはリンゴが効く]
ワキガの原因となる汗は、アポクリン汗腺から分泌されます。
さらに近年の研究で、そのアポクリン汗腺の中にある、アポタンパクという物質が、
ワキガのあのイヤなニオイの原因であることがわかってきました。
りんごに含まれるりんご繊維には、このアポタンパクを抑えると言われています。

3.本当[ヨーグルトは体臭を減らす]
腸の中には100種類以上の細菌が存在し、それらは働きによって大きく2つに分けられます。
まずひとつは、善玉菌[消化吸収を助け、免疫力を高める]。もうひとつは悪玉菌[有毒物質を生成する]。
この2つのバランスが崩れると、悪玉菌が増え、体臭を強くします。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌や乳糖は、善玉菌を増やし、腸内環境を整える作用があるので、
体臭対策にヨーグルトは有用といえるでしょう。

4.本当[加齢臭は改善できる]
『規則正しい生活(食生活・喫煙・飲酒・睡眠時間など)』、『ストレスをためない』、
『適度な運動』などを日頃から心がけることにより、加齢臭を改善することができます。

5.本当[黙っていると口臭が強くなる]
唾液には、殺菌効果や自浄作用があり、口臭を予防します。
適度なおしゃべりは唾液の分泌を促し、その作用で口臭を抑えます。

6.本当[良い汗と悪い汗がある]
「加齢臭対策」の良い汗・悪い汗の項目にリンクする

7.本当[汗は濡れたタオルで拭くと良い]
乾いたタオル汗を拭うと、水分だけを吸収し、塩分やミネラル分などニオイの原因となる成分を
皮膚に残してしまいます。さらに濡れたタオルは肌のべた付きも抑えるのでサッパリします。

8.嘘[水をたくさん飲むと、その分多く汗をかく]
  大量の水を飲んでも、健康な状態ならば尿として排泄されます。汗の量は増えません。

9.本当[お酢には体臭予防効果がある]
酢に含まれるクエン酸は殺菌作用があります。お風呂にコップ1杯のお酢を入れると、
皮膚を弱酸性に保ち、雑菌の繁殖を防ぎます。

10.本当[朝シャンで髪や頭皮がニオウことがある]
朝シャン後の髪の毛が濡れた(半乾き)の状態では、食事やタバコのニオイ、
排気ガスなど様々な物質が付着しやすくなります。
その結果、朝シャンしたにも関わらず髪の毛が臭う原因となるのです。

11.本当[都会人の方が汗臭が強い]
二酸化酸素の濃度が高いと、皮膚表面はアルカリ性に傾きます。
その結果、皮膚常在菌が活発化し、汗のニオイが強くなると考えられます。

12.本当[口臭には、紅茶よりも緑茶の方が効果的だ]
お茶に含まれるカテキンやフラボノイドは、口臭を防ぐ効果があります。
この成分は、お茶の中でも特に緑茶に多く含まれています。
食後にお茶を飲むことは理にかなっているといえるでしょう。

13.本当[梅干は口臭を防ぐ]
梅干に含まれるクエン酸は、口中の雑菌を抑制し、唾液の分泌を促します。
朝食がとれないときなどは、梅干を1つ口にするだけで口臭予防になります。